オリジナルグッズ製作 とれだま
安いスリーブ第23回(10月11日納品分)ご注文受付中
その他 2020年05月22日(金)

【重要】同人グッズの注意点

同人誌と同人グッズ何が違うの?同人グッズ製作で注意して欲しい点をまとめました。
近年同人グッズの需要が高まり、
いろいろなグッズ商品が個人でも手軽に印刷できるようになってきました。

同人誌を発行しているサークルさんは
ノベルティとして同人グッズを注文される方も多いと思います。

どんなアイテムを作ろうか。どんなデザインならみんな喜んでくれるのか。
企画するのはとても楽しいですよね。


意外と知らない方が多いですが、
同人誌と同人グッズでは製作時の注意点が異なります。

同人誌と同じ感覚でグッズ商品を作ってしまうと
後々トラブルとなる可能性があります。

同人グッズをはじめて作る方。
過去に作ったことはあるけど、特に違いを意識していなかった方。

同人グッズの製作時の注意点をまとめましたので、
ぜひ今後の活動に役立ててください。




●同人誌と同人グッズの表現の違い

同人誌...主に漫画や小説などで作品を表現している。

→ 内容は発行者の創作となるので公式との違いを出しやすい。

同人グッズ...主にイラストのみで作品を表現している

→ 絵柄と構図のみでパロディ作品であると認知してもらわなければならない。




同人グッズのイラストを原作寄りにしてしまうと
ファンに●●のグッズであると認識してもらえる一方で
相手に公式グッズであると誤認させてしまう恐れがあります。

購入者が同人グッズの件で著作権を有する企業(以下「公式」と言います)へ問い合わせをしてしまったり
広く販売して公式側が同人グッズを認識した段階で問題となる可能性があります。

同人誌はファンアートの一貫として非営利の場合に限り
黙認してくださる公式が多いですが、

同人グッズはそのまま競合となり得るため、
厳しい対応をされているところが多いです。

ガイドラインで「同人グッズOK」と謳っている作品以外は特に注意が必要です。




 同人グッズ製作時に注意すること 

  • 公式から同人グッズの禁止、制限がかかっていないか
  • 公式そっくりなイラスト、構図となっていないか
  • 公式ロゴ・著作物は使わない
  • 作品名、キャラ名、公式の権利表記、もしくはそれらを模したデザインが含まれていないか
  • 作品を問わず、すでに販売されているグッズ商品と似たデザインになっていないか

●公式から同人グッズの禁止、制限がかかっていないか
二次創作のガイドラインがある作品は、グッズを作る前に必ず目を通してください。
万一公式から禁止とされている商品がある場合は、そのグッズを作ることはできません。
制限がある場合は、ガイドラインに従った内容で製作してください。

●公式そっくりなイラスト、構図となっていないか
第三者から見て公式商品と判別のつかないグッズは海賊版扱いとなります。
構図によっては商標が取られている場合もありますので、特に注意してください。

●公式ロゴ、著作物は使わない
同人誌でもこれらは利用できません。

作品名、キャラ名、公式の権利表記、もしくはそれらを模したデザインが含まれていないか
同人グッズのデザイン内にこれらが含まれていると原作を特定されやすく
後々問題となる可能性があるため注意が必要です。

作品を問わず、すでに販売されているグッズ商品と似たデザインになっていないか
つままれなどの商標が取られている図案風のグッズを作った場合、商標権侵害となります。
酷似しているかどうかは重要ではないので、特に注意が必要です。



●同人グッズのリスクを下げるには

・グッズ単独で販売せず、同人誌のおまけとして配布する(ノベルティ)
→ 同人誌のファンの人へのおまけなので、営利目的ではないと判断されます。

・販路を同人イベントや自家通販など、サークルと購入者が直接やりとりする形式に限定する。
→ 商品の性質上、一般流通での販売は避けてください。

・SNSなどの同人を知らない人目につきやすい場所での公開を避ける。
→ 特定の人間のみ閲覧できるクローズな場所での公開がよりベターです。

・配布する際、作品名、キャラ名などを使っての配布をしない。




同人グッズ製作で重要なのは

第三者に公式グッズであると誤認させないこと 


この点を意識してデザインし、
販促も工夫いただくと無用なトラブルを回避することができます。


この表現は大丈夫?
こういった方法で配布したいけど不安という方は
入稿前に一度ご相談ください。

私たちも一緒に学びながら、
今後もみなさんの活動を応援して行きます。



お問い合わせ

弊社への製作のご依頼、お見積、ご質問等ございましたらお問い合わせください。

プラスマインド株式会社 商品部
042-574-1314
042-574-1394
〒186-0003
東京都国立市富士見台2-14-2 日本ビル3F
オリジナルグッズFAQ
営業時間

平日9:00~18:00

土曜・日曜・祝日・年末年始はお休みを頂いております。

※ご注文は24時間365日承っております。
※お休み中のお問合わせにつきましては、翌営業日以降お返事させていただきます。
※年末年始及び例外となる休業はおしらせに掲載いたします。


オリジナルグッズのご注文方法

ご注文について

オリジナルグッズの製作は、以下のような流れになります。 まずはお申し込みいただき、お見積をご確認ください。

申込→見積→納品先指定→入稿→(サンプル作成/確認)→支払→製作→納品

※グッズごとに注文方法が異なります。詳しくは各グッズページをご確認ください。
※グッズの種類やキャンペーン等によりサンプルを作成しない場合があります。


各お手続きは初回ご注文時にご用意させていただく「ユーザーページ」からお申し込みください。

お支払いについて

ご注文内容とご請求金額が決まりましたら、お支払いのご案内をさせていただきます。 ご入金の確認が取れ次第、製作を開始させていただきます。


クレジットカード決済(分割可)

使用できるクレジットカード

※弊社は【キャッシュレス・ポイント還元事業】に加盟しておりません。ご了承ください。


コンビニ決済

お支払いできるコンビニエンスストア

銀行振込


その他の方法
請求書(ご注文2回目以降の業者様のみ)でのお支払いも可能です。 ご希望の方はお問い合わせください。

データ作成・入稿について

データ作成
Adobe社のIllustratorまたはPhotoshopでデータを作成してください。 拡張子は.aiまたは.psdの形式、バージョンはCS5で保存をお願いいたします。

申込→見積→納品先指定→入稿→(サンプル作成/確認)→支払→製作→納品

※「製作をお受付できないデータについて」をご確認ください。
※データ内容・絵柄によっては、グッズ製作ができない場合があります。


データフォーマット
当サイトからダウンロードしたデータフォーマット必ずご使用ください。

データフォーマット

入稿
入稿データは「ユーザーページ」からお送りください。

※一度に1GBまでのデータを送信できます。
※複数のファイルは1つのフォルダにまとめて圧縮してください。

お届けについて

各種イベントに合わせての発送、書店・ショップ・自宅などへの発送を承ります。 ユーザーページからお申し込みください。

※特殊な納品、分納や再版納品についてはご相談ください。
※納品条件によってはご入稿の〆切りが変更になる場合があります。
※海外発送は行っておりません。
We are very sorry that we do not ship overseas.

送料

オリジナルグッズはすべて送料込み(納品先1箇所)の価格で表示しております。 複数箇所へ納品する場合は追加の送料をお見積りさせていただきます。